忍者ブログ
あがり症克服法の情報です。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カウンセリングが始まり今まで起こった出来事を包み隠さず話していきました。

 右目を失った事故に対する怒りの感情。逃げ出したくなるような恥ずかしさ。ふがいない自分に対する劣等感。人生に可能性を感じない絶望感と浮かんでは消える僅かな希望。

先生に導かれ全てを隠さず話したのです。

不思議なことに催眠状態中の出来事は全て記憶しています。
何もかも操られるわけではないのです。催眠状態を解こうと思えば自分から解くことも可能なのです。催眠という分野に対して、確かな情報を得ていなかった為に私は胡散臭さ不安を感じていたのだとわかりました。

この経験は受ける前には全く理解していないことでした。

 全てを受け入れるOPENな気持ちの中に、恥ずかしさや、ためらいなどの感情はありません。
全てを素直な気持ちで受け入れることが出来ました。
これからどう振舞っていけばいいのか?先生に導かれるように本来の自分を取り戻していきました。

施術後に待っていたものは…

後ろ向きな気持ちは不思議と感じることは無くなりました。人と向き合ってもおどおどしない。しっかりと相手の目を見て話せるようになりました。

たとえ相手が私の″右目を見ていたとしても全く気になりません。
むしろ「私のことを気に留めてくれた」とさえ考えれるようになったのです。
相手の視線に脅て、目を見ることも話すことも人と会うことすら避け続けていたこの私がですよ!

自信たっぷりに相手と向き合っているのです。
そうです。私は克服したのです!

 右目の正常な機能を失ったバイク事故を怨み嫉み続けた自分…

 どうせ私は…とチャレンジする前から全てを諦めていた自分…

 何事にも消極的な自分…

 人とコミュニケーションを取れなかった自分… 

 人の視線に脅える自分…            

今まで全ての物事をネガティブ(後ろ向きに)に捉えていた事が嘘の様に前向きに捉えられるようになりました。

 人との出会いに感謝し人と関わりあえる喜びを感じるようになりました。
友人も増えました。

「こう言われたらどうしよう」などと今までは躊躇していた事でも、自分の思った意見を堂々と主張できるようになりました…

私はあらゆることに積極的かつ前向きに取り組めるようになったのです。
まるで今までとは別人の、『自由に開放された自分』と出会える事ができました。

この出来事がきっかけで私の人生は大きく変わりました。


あがり症、赤面症、多汗症
から悩み苦しんでいる方を助けよう。
本来の自分を発揮できない方の能力を開花させよう。
私の持てる限りの力を貸そう。
そう誓った私は催眠療法への道を自然に歩んでいきました…
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索